中学年スクール

積み重ねた体験が花ひらく。

うちの子がかわったかも?

もともと持っていた根本的性格から、教育や友達の影響など外部環境による性格変化が起きる時期です。それは幼児期から少年期への転換の時期なのです。

いろいろな体験が花開くときです。「最近、うちの子がなにか変わった」と思われることが多くなるかもしれません。それはいろいろな体験が結びついて、幼児期から少年期への転換がすすむ時期なのです。これは各人、差があり早い子遅い子がいますが、根気強く導いていきます。

指導で大切にしていること

意識が変わってくる頃です。うまくなりたいと思う気持ちと楽しみたいという気持ちが混じっていますので、そこでいいタイミングの声掛けを心がけています。チームの中で自分というものを意識しながら練習させています。また、技術の差がひらいてくる年代なので、落ちこぼれや敗北感を感じないような声掛けを心がけています。

プログラム

少し高度な練習になります。ドリブルをはじめ、パスなどを習得します。そのなかで周りを見る練習や自分で考えるという癖をつけるようなプログラムを用意しています。